rn
coudo | 古民家再生① 2013年1月 リノベーション前の様子
20560
single,single-post,postid-20560,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive

古民家再生① 2013年1月 リノベーション前の様子

12143141_505048346338892_1086447429197633864_n

古民家再生① 2013年1月 リノベーション前の様子

今更ですが、COUDOは古民家再生、リノベーションをしてできたカフェです。

2013年1月に初めて内見してからの様子をまとめていこうと思います。

 

この物件は賃貸で、たまたま不動産のサイト(ココスマ)に貸家として載ってました。

アップした初日に問合せしたのにも関わらず、すでに10件の内見の予約が入ってたのこと。。。。

県外者の方が多かったせいか、あれよあれよという間に私たちにも順番が回ってきました。

まず初日は外観だけ見て、結構きれいだなあと思っておりました。後日、不動産屋さんに鍵をあけてもらい中に入ったら、、、、

えっ!こんなにボロイんですか、、、という感じでした。

でも希望していた、囲炉裏や天井の高さに惚れてしまい、これにしますと即答。

でしたが、本当にここに住めるか不安になったりして一度あきらめようと不動産屋に相談したら、もう一度考えてみてください!と言われ、

色々な方に相談し、最終はやっぱりこの物件しかないなと思い契約しました。

この物件を見る前にもかなりの古民家物件は見ておりましたが、なかなか条件に合うような物が見つからず、これを逃したらもうないなと感じ、

最終決定できました。

決めては囲炉裏と手つかずの空間、そして北アルプスが見える景色。さらに松本市街地まで30分位とのアクセスの良さ。

父親にこの物件の写真を見せたら良く決断できたなと言われました。

父はDIYが得意な為、どの位大変な作業かわかり、私はそこらへんの知識が全くなかったのが逆に功を奏した結果になったようです。

ちなみにこの物件は空家歴は当時半年ほど。この100年前と変わらない空間の1部屋で生活していたそうです。ちなみに藍染作家さんだったとの事

 

1782147_505048419672218_5764570204198627222_n12144747_505048236338903_2038138085677820000_n

建物の外壁。土壁の感じは今と変わらず。この壁にも惚れた(笑) 北アルプスの眺め最高!

 

1781874_505047953005598_1276116723824015671_n1012456_505048049672255_3906230695669855237_n

門の様子。当時は車一台入る大きさだった。今は京都風の狭い門をくぐるようになっている。

 

11038926_505047896338937_2002188215889982523_n

 

中くんまだ東京っぽさがでてるね。このペンデルトンの帽子どこへ行ったの?(笑)

12143141_505048346338892_1086447429197633864_n

古民家って感じ!とワクワク中!

 

12032271_505048073005586_4389532459766742479_n

門をくぐり、庭へ。外の引き戸が妙にきれいだったので、中もきれいなのではと勝手な妄想を抱いていた時(笑)

 

 

 

12107095_505048209672239_4649423469192009025_n

 

小京都へつながる場所。現在やや小京都風なので、勝手にそう呼んでる(笑)

12112152_505048103005583_2813704727714447339_n12118828_505048526338874_8475238112909668070_n

蔵は現在と変わらず。

 

 

 

12119084_505048316338895_2706379064815592566_n

 

すごい!廃墟感半端ない!! でも念願の囲炉裏

 

 

 

12122402_505048033005590_913210525056939335_n

 

土間も砂場のような状態

12144918_505048379672222_6165796953719061399_n

現在のキッチン。当時は馬小屋でした。

 

 

 

12143292_505048089672251_3193112727470292984_n

 

2階へとつながる、とてつもなく急な階段。

12141618_505048359672224_6145935056015074728_n

お蚕さんをやっていたお家。この吹き抜けが最高。人形がちょっと怖い。。

 

 

 

12115500_505048399672220_8973218200165048084_n12122734_505048269672233_830685848977577632_n12144947_505048156338911_4179328389704455621_n

奥の客間。欄間はいいものらしい。

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.